Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

続・一汁三菜の作法

今日も前回同様、一汁三菜をお客さまにお出しする作法を習いました。

お茶、お菓子、汁膳、本膳、二の膳とお出しします。そのなかでお酒の酌、ご飯のよそい方、おかわり、汁のおかわりなど、それらにも作法があります。

またお膳を下げて、新しいお膳を出す作法もあり、これまでに習った動作が沢山出てきます。とても2回では覚えきれないので次回もおなじ練習です。いつ身に付くのか、頑張らなければ・・・。

小笠原流礼法教室体験記  
No.171 一汁三菜のお稽古
No.170 物の受け渡し
No.169 玉串の捧げ方
No.168 神仏に拝する礼
No.167 折り紙でおひな様
No.166 茶菓を出す際の作法