Koyama-Kyugu
Mobile WEB

小笠原流礼法教室 体験記

続・畳紙の扱い

今日も前回と同じ、畳紙の扱いを練習しました。

まず物の持ち方を復習した後に、畳紙の持ち方、運び方を習い、さらに置き方、広げ方、仕舞い方を習いました。手の運び方等は今回じっくり習ったことで、実は今まで違った動きをしていたことがわかり、とても勉強になりました。畳紙の扱いの稽古を次にやるのはまたしばらく先になるので、覚えていられるかが心配です。忘れないようにしなければ。

小笠原流礼法教室体験記  
No.171 一汁三菜のお稽古
No.170 物の受け渡し
No.169 玉串の捧げ方
No.168 神仏に拝する礼
No.167 折り紙でおひな様
No.166 茶菓を出す際の作法